吉原建築に多くお寄せいただいたご質問をご紹介しております。

お客様の新築・リフォーム計画のヒントとしてご活用ください。︎

新築についてのご質問

家を建てたいのですが、何から始めたら良いでしょうか。

どういうお家に住みたいか、まずイメージをお伺い致します。

様々なお話の中から、お客さまにピッタリなお住まいのカタチをご提案していきます。また、ご予算面等で実現可能かも検討していきます。

一度相談したらしつこくセールスされないか心配です。

吉原建築には、営業選任者(営業マン)はおりませんので、電話・訪問による営業活動は行っておりません。

これは地元鳥取で長く仕事を続ける中で自然と出来上がった体制です。安心してご相談下さい。

建築にかかる費用はどれくらいですか。

実際の施工例ですと坪50万円台からで、それ以上はお家によって様々です。

上記の価格は本体に加え、仮設工事や引込み工事等の付帯工事を含んだ価格を延べ床面積で割ったものです。住宅の価格は、面積の他その形状や仕様によって異なります。

また、いわゆる坪単価には業界基準が無く、かえって分かりにくいので私たちは総額でお話させて頂いております。

無料でプランや見積もりはお願いできますか。

はい、可能です。

吉原建築では、お客さまが安心して工事をして頂けるよう現地調査とラフプラン・見積りは無料でさせて頂いております。お客さまのご要望をお伺いした上で最適なプランをご提案させて頂きます。

住宅ローン等の相談もできますか。

はい、可能です。

借入金学やご返済可能の検討、銀行の借入事前審査から申込みのアドバイスまでさせて頂きます。安心してご相談下さい。

家が完成するにはどれくらいの期間が必要ですか。

30坪の平均的な建物ですと、着工から4か月くらいです。

吉原建築では、原則2人制で担当する事と使用木材が多い事等から工期は長めになります。自然素材の使用等では、多少工期が長くなる場合もございます。

家を建てる時の保証はどうなっていますか。

『住宅瑕疵担保保険』、『地盤保証』の2つの安全の保証体制に加え、工事中の事故や火災・台風等の損害に対する保証を行う『工事総合保証制度』にも加入しています。

間取りや建物の外観等自分で決める事が出来ますか

はい、もちろん可能です。

カタログ等を参考に楽しみながらお考え下さい。

間取りを決める時に注意する点はありますか。

長い生活の中で家族構成や生活スタイルは変化していきます。

躯体をしっかり作り断熱材等の基本性能、点検のしやすさを確保しながらはやや空間の役割を決めすぎず、変化に対応して改装出来るような間取りが理想です。

キッチン、システムバス、トイレ、建具等自由にメーカーを選べますか。

メーカーの制約はありません。

施主様には実際に各メーカーのショールームを見て決めて頂いております。

使いたい設備や部屋の雰囲気を伝えるのに良い方法はありますか。

カタログやインテリア雑誌から気に入った部分を切り取ってスクラップブックを作ってみられるのも良いかもしれません。

その際、何を参考にしたかを記入しておくと良いでしょう。

新築の営業エリアはどの辺りまで可能ですか。

主に、鳥取県東部・中部エリアです。

土地は探してもらえますか。

地元の不動産屋さんと連携しながら、土地のご提案をさせて頂きます。

どんな木材を使っていますか。

柱はヒノキを中心に、梁には杉や松を使用します。

吉原建築では、今多く使われている米松の長所を引き出し、適材適所で使うように工夫しています。鳥取県産材の助成金を使用できる部材(木材)を使っています。木のことなら信頼してお任せ下さい。

木造は地震に弱くないですか。

吉原建築では、全棟、地盤調査を行います。

軟弱地盤で不当沈下の恐れがある場合などには、基礎(地盤)補強のご提案をさせて頂きます。また、全棟べた基礎を採用し、剛性の高い基礎を作ります。

土台、柱にはヒノキ4寸角を使用し余力を持った骨太構造としています。耐力壁量も、建築基準で定める必要量から、2割以上の余力を持って設計することを基準とする等、随所に工夫を凝らしております。躯体等建物の基本部分については長期で存続可能と考えております。

家を建てた後のアフターケアはしてもらえますか。

はい、もちろん行います。

地元工務店ならではのフットワークを活かし、何かあった時にはすぐに駆けつけることができる地域密着型を目指しています。

リフォームについてのご質問

キッチンやトイレの移動は可能ですか。

水回りの移動は、床下の配管が大きなポイントとなります。

配管がスムーズに流れる為の高低差の確保が一番の課題です。

元の位置から近い場所ならほぼ問題はありませんが、あまり離れたところに水回りを移動すると排水の高低差を確保する為に床を高く上げる必要が生じ、天井高が低くなったり段差が出たりとマイナス面が出てきます。

全体のバランスを見ながら、水回りの位置を決めていくことが重要です。

コンセントの位置を変えたり、数を増やしたりできますか。

はい、可能です。

テレビやパソコン、冷蔵庫、炊飯器等の家電を置く位置に応じてコンセントや電話回線のジャック・アンテナの位置を決めます。照明スイッチの位置も細かく設定出来ます。

ご家庭によって家電の使い方も違いますから生活スタイルに合わせて、より便利になるようご提案させて頂きます。

各住所に供給される電気容量は決まっていますので電気容量が増える場合は事前に確認が必要です。

シックハウスが心配なのですが、対策はとってありますか。

はい、とってあります。

まず当たり前の事ですが、使用する建材のほとんどはF☆☆☆☆を取得しています。それだけでなく、快適さと健康、環境に配慮し、自然素材の使用を積極的にお薦めしています。自然素材の床や壁は呼吸しますので、調湿性もあり臭いも吸収してくれる効果があります。

小規模なリフォームでもやってもらえますか。

工事の大小に関わらず、お気軽にご相談下さい。

水漏れ修理、網戸の張替、畳替え等の小さい工事から、ライフスタイルの変化に応じた大規模な前面リフォームや素敵な空間づくりまで対応可能です。

リフォームの工事中もその家に住めますか。

はい、住みながらでも工事は可能です。

荷物を移動させながら工事を行ったり、他の部屋にホコリが行かないように工事エリアをシート等で区画して作業を行います。

お風呂やキッチン等、使用頻度の高い箇所についても短期間で工事を終える事が出来ます。できるだけご施主様の生活スタイルを考慮した工事スケジュールを組み、前もって日々の工事内容についても説明致しますのでご安心下さい。

リフォームの営業エリアはどの辺りまで可能ですか。

主に、鳥取県東部・中部エリアです。

リフォーム後のアフターケアはしてもらえますか。

工事終了後、ご希望に応じて補修や調整を行っております。

ただし、1年以上過ぎた場合は内容によっては有償となることもあります。そのようなケースに関しては、事前に相談致しますのでご安心下さい。